【実物チェック】クロックバンド プラットフォーム クロッグはクロックス初の厚底

スポンサーリンク

【実物チェック】クロックバンド プラットフォーム クロッグクロックス初の厚底4cmソールだからおすすめスポーティカワイイ
クロックス プラットフォーム 厚底クロッグ

クロックバンド プラットフォーム クロッグは、今旬の流行をいろいろと取り入れた最先端クロックシューズ。

  • 厚底シューズ
  • スポーティ
  • かわいい

クロックス初となる4cmの厚底クロッグは、フォトジェニックなので素敵にインスタ映え。

クロックス本社で実際に現物を見て、こだわりおすすめポイントもチェックしてきました。

▼クロックバンド プラットフォーム クロッグ詳細をクロックス 通販でチェックする▼

\ユニセックス(男女兼用)/
▼既に人気サイズやカラーは完売▼
スポンサーリンク

クロックバンド プラットフォーム クロッグを履いた感想

久々になるクロックス クロッグバンドの新作は、クロックス初の4㎝の厚底クロッグとなるクロックバンド プラットフォーム クロッグ。

アッパーに柄を取り入れるなど新しいデザインは続々と販売されていたのですが、クロックバンドの形自体が異なるのははじめてではないでしょうか。

  • クロックバンド プラットフォーム クロッグ
    Crocband Platform Clog
  • ややゆとりのある「リラックスタイプ」
  • カラー:5色
    ・ピンク
    ・ブラック
    ・ブラック&ホワイト
    ・ネイビー
    ・グレー
  • サイズ:男女兼用 ユニセックス
    レディースサイズ:22cm(W6)~25㎝(W9)
    メンズサイズ:22cm(M4)~25㎝(M7)
  • 5,000 円 (税込 5,400 円)

全5色販売となっていましたが、クロックスオンラインで販売されているのは、ピンクとブラックの2色のみでした(記事作成時)

▼画像クリックで上下横斜めからの詳細が拡大してご覧になれます▼

【デザイン:厚底4cm】クロックバンド プラットフォーム クロッグ

クロックス初の4㎝の厚底クロッグは、ネーミングに「platform」と使われていますが、意味としては周辺よりも高くなった水平で平らな場所(台地)のことなので分かりやすい。

通常のクロッグバンドは2㎝ほどなので、+2㎝になっただけなのですが、印象が随分と違います。

厚底以外にもなんとなくいつもと雰囲気が違うな~と思っていたのですが、原因が分かりました。

リベット(可動式ストラップの取付ボタン部分)とアッパーマーク(甲の部分になるボタンアクセント)がいつものワニ君(デューク)ではなく、crocsのロゴだったんです。

ワニ君はクロックスの顔でもあるのですが、ロゴマークの方がよりシンプルな印象になりますね。

今旬トレンドの要素として「スポーティ」「かわいい」が重要!

このクロックバンド プラットフォーム クロッグは、まさにスポーティでかわいいんですよねー。

オシャレ目的でクロッグバンドを選ぶ人も多くなるのではないでしょうか。

どんなコーディネートにも合わせやすく、パンツに合わせればカジュアルな雰囲気そのままだし、スカート+タイツに合わせれば可愛らしさを表現できそう。

脚長効果も期待できますよ。

現在はプラットフォームコレクションはクロッグバンドだけですが、将来的には他の種類も登場して、新たなクロックスの顔になっていきそう。

【履きやすい・歩きやすい】クロックバンド プラットフォーム クロッグ

4㎝の厚底クロックバンドですが、安定感があって歩きやすいのがいいですね。

靴底全体で地面を踏んでいるような感覚になるので、高さがあっても快適な履き心地。

クロッグバンドには、クロックスのDNAとなるクロスライト素材が全面に使用されています。

クロスライトだから、軽い&クッション性で究極の快適性と履き心地を実現!

防臭性にも優れているから普段のお手入れは拭くだけでOKだし、汚れたら水洗いもできちゃう。

可動式のストラップもあるので、ホールド力もあって歩いている時に脱げてしまうなんてこともありませんよ。

ストラップを後ろにすれば、踵をホールドしてしっかりと足にフィット。

【サイズ選び】クロックバンド プラットフォーム クロッグ

下記の足スペックの私が履いたのは23㎝(W7)

  • かかとから中指まで23.5㎝
  • 幅広甲高外反母趾
  • 3E以上の幅広タイプ
  • パンプスやヒールは23cm、スニーカーやスリッポンは24㎝

クロックバンド プラットフォーム クロッグは、ややゆとりのある「リラックスタイプ」

だから幅広甲高さんは普段のパンプスやヒールのサイズと同じ、幅の狭い細目の人はワンサイズ下でもいいかもしれません(個人差があるので、あくまでもご参考としてください。)

\ユニセックス(男女兼用)/
▼既に人気サイズやカラーは完売▼

クロックバンドとクロックス クラシックの違い

クロックスにはカジュアルだけでなくエレガント系・オシャレ系・カッコイイ系など様々なデザインがそろっていますが、やはりCROCSで真っ先に誰もが思い浮かぶのが丸くてコロンとしたクロッグタイプのクロックス サンダルではないでしょうか。

一家に1足というか、一人に2足、3足というくらいの定番クロッグ。

クロックス 定番クロッグには大きく分けて「クロックス クラシック」と「クロックス クロックバンド」の2種類があります。

見分け方は簡単で、サイドの穴があるかないか。

2018秋冬はクロックバンドタイプの厚底4cmプラットフォーム クロッグがおすすめなのですが、厚底が苦手な人やもう1足定番シルエットが欲しいという人には下記がおすすめです。

クロックバンド グリッター クロッグ

クロックバンド グリッター クロッグ(Crocband Glitter Clog)は、形は普通のクロックバンドですが今流行のキラキラデザイン。

  • クロックバンド グリッター クロッグ
    Crocband™ Glitter Clog
  • ややゆとりのある「リラックスタイプ」
  • カラー:2色
    ・ブラック系 Black
    ・シルバー系 Silver
  • サイズ:22cm(W6)~25㎝(W9)
  • 価格:4,500 円 (税込 4,860 円)

ブラックは既に完売?したようです。

キラキラグリッターデザインなのですが、派手過ぎないラメ感が上品でいいですね。

可動式ストラップ付でアッパーに穴が開いているサンダルなのに、エレガントな雰囲気まであります。

\ブラックは完売!シルバーも無くなり次第終了/

クラシック タイムレス クラッシュ パール クロッグ

クラシック タイムレス クラッシュ パール クロッグ(Classic Timeless Clash Pearls Clog)は、側面に穴が開いたクラシック クロッグタイプでまん丸ブラックチャーム付き。

  • クラシック タイムレス クラッシュ パール クロッグ
    Classic Timeless Clash Pearls Clog
  • WEB限定
  • スペシャルボックス入り
  • 最もゆとりのある「ゆったりタイプ」
  • カラー:1色
    ・ブラック&ホワイト
  • サイズ:22cm(W6)~25㎝(W9)
  • 価格:5,000 円 (税込 5,400 円)

ブラックパールのような光沢のある大きな丸玉がたくさん付いています。

3Dシビッツやパールが流行っているので、今旬を抑えたデザイン。

取り外し可能なので、ジビッツ間隔で使えます。

さらにスペシャルボックス入りなので、ギフトプレゼントとして購入する人も多いそうですよ。

\WEB限定/
▼無くなり次第終了▼

クラシック ラインド グラフィック 2.0 クロッグ

クラシック ラインド グラフィック 2.0 クロッグ(Classic Lined Graphic II Clog)は、グラフィックデザインでもこもこライニング付きの温かいクラシッククロッグ。

  • クラシック ラインド グラフィック 2.0 クロッグ
    Classic Lined Graphic II Clog
  • 最もゆとりのある「ゆったりタイプ」
  • カラー:2色
    ・花柄
    ・カモフラ系
  • サイズ:男女兼用 ユニセックス 22cm~29㎝
  • 価格:4,700 円 (税込 5,076 円)

クラシック クロッグは側面に穴が開いているという説明をしましたが、「クラッシック」なのにサイドの穴はありません……。

でもよく見ると穴になる部分に凹凸が付いているので、クラシッククロッグと同じ型を使っているのが分かります。

こちらの花柄を見た時はなんだか70年代の懐かしさを感じたのですが、今こそレトロでノスタルジックな花柄が流行っているんですよねー。

足元に注目を浴びること間違いなしですね。

\メンズ受けするカッコいいカモフラ柄もあります/

【正規品購入なら公式サイトへ】クロックス通販ならお得がたくさん

クロックスシューズは、履き心地も様々で、それぞれ個性や機能が充実しているから、好みや用途別にお気に入りを見つけやすい!

2018年秋冬クロックシューズは、トレンドカラーやシルエットと定番の履きやすさを上手にミックスしたデザインがたくさんありますよ。

▼足元あったか&カワイイデザインのクロックスシューズ一覧▼

クロックス 公式オンラインショップ

ただ大人気のクロックスは偽物が出回ってしまうので、最安値・激安に惑わされずにクロックス公式サイトで【正規品】をご購入くださいね。

それにクロックスの店舗では、サイズや色が揃っていない場合が多いので、crocs通販サイトがおすすめです!

クロックス通販サイトなら、クロックス店舗でも実施していないセールを頻繁に開催しているのでお得に出会えるチャンスがたくさんありますよ。

クロックスセールは、本当にお得!

▼クロックス セールのお得ポイント▼

  • 大幅割引
  • 既に開催中のセールもさらに値下げ
  • 送料無料の場合アリ
  • セール品返品可能

セール品なのに返品可能ってスゴイですよね。

記事作成時にクロックスに問い合わせした際は【セール品返品可能】とのことでしたが、条件が変わることもありますので最新情報をチェックしてご購入くださいませ。

履きやすい・歩きやすいクロックス プラットフォーム クロッグをありがとうございます。
お悩み解決してニコニコ生活を目指します!ファッションと口コミ大好40代きにこ@ファッション悩み別解決館

スポンサーリンク

シェアする