クロックス ワークシューズは履きやすい 疲れにくいから医療や厨房におすすめ

スポンサーリンク

クロックス 業務用 crocs work(クロックス ワーク) 口コミ!根強い人気のワークシューズ
クロックスワーク ワークシューズ口コミ ナースシューズ

飲食業や医療現場で働く人は立ち仕事も多いので、足がヘトヘトに疲れてしまいますよね。

クロックスらしい工夫や特徴がある足が疲れにくい業務用 ワークシューズのご紹介です。

以前は、ブラックとホワイトの定番カラーだけでしたが、オシャレなワークシューズが欲しいという声からデザイン性の高いワークシューズもたくさん販売されるようになりました。

もちろん普段使いとして履いてもOKです。

▼クロックスワークシリーズ おすすめポイント▼

  • 長時間履いていても疲れにくい
  • 丸洗いできて乾きやすくて手入れがしやすい
  • 靴裏が滑りにくい
  • 甲に穴があいていないから何か落ちてきても安心
  • かかとが深いから水にぬれにくい
  • 蒸れにくい
  • 濡れてもすぐに乾く
  • 防水性
  • 軽い

公式サイト詳細はこちら

クロックス ワークシューズ特集
icon

スポンサーリンク

ポイント先読み 【もくじ】

クロックスワーク(クロックス ワークシューズ)飲食店厨房・医療 口コミ

クロックスはシーズンごとに多くの新作を取り入れています。

そんな中、2007年の発売以来変わらず人気なのがクロックスワーク。

crocs-work-12

調理場や病院など仕事用に履けることをコンセプトにしているので、働く人におすすめの機能性シューズ

  • 疲れにくい
    長時間の立ち仕事でも衝撃吸収
  • しっかりと足を守る
  • 蒸れにくい
  • 洗いやすい
    汚れても丸洗い可能
    中性洗剤も使える
  • 速乾性
    濡れてもすぐに乾く
  • 防水性
  • 軽量
    軽くクッション性に優れた快適な履き心地
  • 滑りにくい
    ラバー付きソール(クロックスロック)
    (スペシャリストは通常の靴底)

ワークシューズの定番となりつつあり、病院でも見かけることが増えました。

医療ドラマでもよく履いているシーンがあるので、ぜひ足元をチェックしてみてくださいね。

クロックスワークの機能性の高さが支持を得て、口コミの高評価に繋がっています。

    クロックス ワークシューズ:クロックスワーク 口コミ

  • 定番のナースシューズよりも疲れにくい
  • 靴底が滑らない
  • 穴無しクロックスが欲しかったので雨用に重宝している
  • 水を使っても濡れないのがいい
  • 何足もリピしている

足元をサポートし、仕事の足の疲れを快適にしてくれるので、コンセプトとなっている飲食店の厨房や病院だけじゃなく、介護現場・美容院・大工仕事・園芸などでも重宝しているとのこと。

でももちろんワークとしてだけでなく、デイリーでもタウンでもホームでもいつでもどこでも履ける定番シューズとして使えますよ!

【比較表】クロックス ワークシューズ:クロックワークス 種類【履きやすさレベル】

クロックス ワークシューズには様々なタイプが揃っています。

それぞれのクロックスワークシューズの商品詳細を比較してみました。

※表が切れている場合は、横にスライドすると全体をご覧いただけます
(スマホの方は:表の上で横にスライド
PCの方は:表の一番下のバーをスライド)

クロックスワークの比較
商品 性別
サイズ
価格 カラー レベル
ビストロ
(bistro)
ユニセックス
22-31cm
4,980円 ブラック
ホワイト
ネイビー
ビストロ グラフィック クロッグ
(Bistro Graphic Clogs)
ユニセックス
22-31cm
4,980円 グラフィック
ファイヤー
ビストロ ペッパーズ クロッグ
(bistro peppers clog)
ユニセックス
22-31cm
4,980円 とうがらし
スペシャリスト ベント
(specialist vent)
ユニセックス
22-31cm
3,780円 ブラック
ホワイト
ネイビー
スペシャリスト 2.0
(Specialist II Clog)
ユニセックス
22-29cm
3,800円 ブラック
ホワイト
マーシー ワーク
(mercy work)
レディース
20-27cm
4,480円 ブラック
ホワイト
アリスワーク
(alice work)
レディース
20-27cm
4,280円 ブラック
ホワイト
クロックス アット ワーク
フラット ウィメン
(Women’s Crocs At Work Flat)
ユニセックス
22-31cm
4,980円 とうがらし
カディ ワーク フラット ウィメン
(Women’s Kadee Work Flat)
レディース
21-26cm
3,980円 ブラック
オン ザ クロック ワーク
スリップオン
(On The Clock Work SlipOn)
レディース
20-26cm
4,000円 ブラック
ビストロ プロ クロッグ
(Bistro Pro Clog)
ユニセックス
22-31cm
5,980円 ブラック
ホワイト
ネリア プロ クロッグ ウィメン
(Women’s Neria Pro Clogs)
レディース
21-26cm
6,480円 ブラック
ホワイト

上記表の「レベル」は履きやすさレベル(コンフォートレベル)を表しています。

記事作成時の情報ですので変更される場合があるため、購入時にクロックスオンラインショップでご確認くださいませ。

クロックスワークについて取材したので、1つずつクロックス業務用ワークシューズをチェックしていきます。


ビストロ:Bistro 男女兼用クロックス ワークシューズ

ビストロは、すべらない、水・油に強いから飲食店の厨房で使いやすいクロックスワークシューズ!

ビストロはクロックス ワークシューズの定番ともいえるクロッグタイプで、衝撃吸収・軽い・防臭などの特長があるクロスライト素材を使用しているので、立ちっぱなしの仕事でも疲れないと評判です。

通常のクロックスクロッグとの違いは3つ。

サイドやシビッツ用の穴がない、特殊な靴底のクロックスロック、かかとが深いところ。

つまり、全く穴が開いていないかかとの深い滑りにくいクロッグということになります。

カラーは、どんな場面でも使いやすいブラック・ホワイト・ネイビー。

    ビストロ クロッグBistro

  • サイズ:22cm~31cm
  • 最もゆとりのある「ゆったりタイプ」
  • 値段:4,980円(税抜)
  • カラー:3色
    ・ブラック
    ・ホワイト
    ・ネイビー
  • 履きやすさ:レベル1

▼画像クリックで上下横斜めの拡大もご覧になれます▼


ビストロ グラフィック クロッグ:Bistro Graphic Clogs 男女兼用クロックス ワークシューズ

ビストロ グラフィック クロッグは、デザイン性が高いグラフィックプリントのクロックスワークシューズ!

クロックスらしい工夫や特徴がある足が疲れにくいワークシューズの中で個性的なデザインが注目され、飲食業や医療現場だけでなく美容院・大工仕事・園芸などの他、タウンシューズとしても重宝されています。

ブラックとホワイトしかなかったワークシューズに柄デザインが追加されたことで、人気爆発したのがグラフィック柄。

業務用ではなく機能性の高いオシャレクロックスとして普段使いする人が多いとのこと。

    ビストロ グラフィック クロッグBistro Graphic Clogs

  • サイズ:22cm~31cm
  • 最もゆとりのある「ゆったりタイプ」
  • 値段:4,980円(税抜)
  • カラー:2色
    ・ブラック/マルチ(グラフィック柄)
    ・ブラック(ファイヤー柄)
  • 履きやすさ:レベル1

▼画像クリックで上下横斜めの拡大もご覧になれます▼

icon
icon

ビストロ ペッパーズ クロッグ(bistro peppers clog) 男女兼用クロックス ワークシューズ

ビストロ ペッパーズ クロッグは、WEB限定のクロックス ワークシューズ。

crocs-work-2

黒や白の単色使いでシンプルだったクロックスワークに個性的でオシャレな唐辛子柄が登場!

ブラックにレッドペッパーがドーンと映えて、とても印象的な足元になれますね。

crocs-work-3

    ビストロ ペッパーズ クロッグBistro Graphic Clogsbistro peppers clog

  • サイズ:22cm~31cm
  • 最もゆとりのある「ゆったりタイプ」
  • 値段:4,980円(税抜)
  • カラー:1色
    ・ブラック(とうがらし柄)
  • 履きやすさ:レベル1

▼画像クリックで上下横斜めを拡大してご覧になれます▼

ビストロ ペッパーズ クロッグなら、足元にも遊び心をプラスできて仕事が楽しくなりそう!


スペシャリスト ベント:specialist vent 男女兼用クロックス ワークシューズ

スペシャリスト ベントは、医療現場で働く医者・看護師・ナースに絶大な人気のクロックスワークシューズ!

ビストロと形が似ていますが、違いは2つ。

サイドに穴が開いていることと、すべりどめ機能のあるクロックスロックではなく通常の靴底になっていること。

通気性がよく蒸れません。

クロックスロックの特殊な靴底ではありませんが、もともとすべりづらいのでツルツルすべってしまうような床でなければ全く問題ないはず。

立ちっぱなしや動き回る仕事でも疲れないと評判です。

カラーはどんな場面でも使いやすいブラック・ホワイト・ネイビー。

    スペシャリスト ベントspecialist vent

  • サイズ:22cm~31cm
  • 最もゆとりのある「ゆったりタイプ」
  • 値段:3,780円(税抜)
  • カラー:3色
    ・ブラック
    ・ホワイト
    ・ネイビー
  • 履きやすさ:レベル1

▼画像クリックで上下横斜めの拡大もご覧になれます▼

スペシャリスト 2.0:Specialist II Clog 男女兼用クロックス ワークシューズ

スペシャリスト2も医療現場で人気のクロックスワークシューズ。

スペシャリストベントやビストロと似ていますが、スペシャリスト ベントとの違いはサイドに穴がないところで、ビストロやスペシャリスト ベントよりも少しシャープなデザインで色もほんのりと光沢があります。

    スペシャリスト 2.0Specialist II Clog

  • サイズ:22cm~29cm
  • 最もゆとりのある「ゆったりタイプ」
  • 値段:3,800円(税抜)
  • カラー:2色
    ・ブラック
    ・ホワイト
  • 履きやすさ:レベル1

▼画像クリックで上下横斜めの拡大もご覧になれます▼

マーシー ワーク:mercy work レディースクロックス ワークシューズ

マーシー ワークは、女性用(ウィメンズ)につくられた医療現場、飲食店、厨房向け業務用ワークシューズ。

少し細めのデザインで女性らしく、ラフになりすぎないので、職場で使いやすい。

上にも横にも穴が無いタイプで、クロッグよりもかかとが深くしっかりと覆っているので雨でも履きやすいと高評価。

靴底も滑りづらいクロックスロックなので安心です。

レインシューズ代わりに使っている人も多いとのこと。

    マーシー ワークmercy work

  • サイズ:20cm(w4)~27cm(w11)
  • 最もゆとりのある「ゆったりタイプ」
  • 値段:4,480円(税抜)
  • カラー:2色
    ・ブラック
    ・ホワイト
  • 履きやすさ:レベル1

▼画像クリックで上下横斜めを拡大してご覧になれます▼

アリスワーク:alice work レディースクロックス ワークシューズ

アリスワークは、クロックス全体でもベスト5にはいるほど口コミが多く評価も高いクロックスワークシューズ。

隠れヒット商品になっています。

今では30足以上のクロックスシューズを持っていますが、一番最初に買ったクロックスがアリスワークがクロックスでした^^

幅広甲高外反母趾でもスッキリ見えて履きやすい靴を探していた時に、アリスワークに出会い即買いしました。

フォーマルな服装にも合うし、ホテルやデパートなどキッチリした職場でもマッチしますよ。

愛用者も多く、リピ買いして2代目、3代目のアリスワークを履いている人も多いとのこと。

    アリスワークalice work

  • サイズ:20cm(w4)~27cm(w11)
  • ややゆとりのある「リラックスタイプ」
  • 値段:4,280円(税抜)
  • カラー:2色
    ・ブラック
    ・ホワイト
  • 履きやすさ:レベル1

▼画像クリックで上下横斜めを拡大してご覧になれます▼

クロックス アット ワーク フラット ウィメン:Women’s Crocs At Work Flat レディースクロックス ワークシューズ

クロックス アット ワーク フラット ウィメンは、超シンプルなパンプスタイプのクロックスワークシューズ。

全く装飾が付いていないプレーンでフラットなパンプスだから、1足持っているととても重宝します。

華やかでデザイン性の高い他のクロックスシューズと比較すると地味に見えてしまいますが、すべらない・軽い・防臭・水洗いできる・防水など機能性は抜群です。

    クロックス アット ワーク フラット ウィメンWomen’s Crocs At Work Flat

  • サイズ:20cm(w4)~26cm(w10)
  • ややゆとりのある「リラックスタイプ」
  • 値段:4,000円(税抜)
  • カラー:1色
    ・ブラック
  • 履きやすさ:レベル1

▼画像クリックで上下横斜めを拡大してご覧になれます▼

カディ ワーク フラット ウィメン:Women’s Kadee Work Flat レディースクロックス ワークシューズ

カディ ワーク フラット ウィメンは、デザイン性の高いクロックスワークシューズ。

元々クロックスで人気の高いカディですが、靴底をすべりにくくしたのがカディ ワーク フラット ウィメンです。

甲の部分にデザインカットのように穴があいていて、かかとも大きく開いているので通気性抜群。

足蒸れが気になる女性にぴったり。

社内履きとして利用する人も多いそうですよ。

    カディ ワーク フラット ウィメンWomen’s Kadee Work Flat

  • サイズ:21cm(w5)~26cm(w10)
  • ややゆとりのある「リラックスタイプ」
  • 値段:3,980円(税抜)
  • カラー:1色
    ・ブラック
  • 履きやすさ:レベル1

▼画像クリックで上下横斜めを拡大してご覧になれます▼

オン ザ クロック ワーク スリップオン:On The Clock Work SlipOn 男女兼用クロックス ワークシューズ

オン ザ クロック ワーク スリップオンは、スリッポンタイプのユニセックス クロックスワークシューズ。

穴がなく足全体を包みこむタイプのスリップオンで、履き心地レベルは2。

着脱可能なインソールは吸湿発散性のある生地を使用した柔らかいフットベッドとして機能していて、クロスライトとの2重構造になっているので、履き心地が格段によくなっています。

    オン ザ クロック ワーク スリップオンOn The Clock Work SlipOn

  • サイズ:22cm~31cm
  • ややゆとりのある「リラックスタイプ」
  • 値段:5,000円(税抜)
  • カラー:2色
    ・ブラック
    ・ホワイト
  • 履きやすさ:レベル2

▼画像クリックで上下横斜めの拡大もご覧になれます▼

ビストロ プロ クロッグ:Bistro Pro Clog 男女兼用クロックス ワークシューズ

ビストロ プロ クロッグは、珍しい調節可能なストラップ付のクロッグタイプのクロックスワークシューズ。

ビストロとの違いは、ストラップ部分のマジックテープの有無と履きやすさレベル。

マジックテープでストラップの調節が可能なので、ぴったりフィットして履くことができます。

ビストロが気に入っているけど、サイズがいまいちぴったりしっくりこないのが残念という人におすすめです。

そしてクロスライトを2重構造にして、より履きやすい・疲れにくいを実現したので、硬い床面で長時間仕事をする人にぴったりです。

インソールがオレンジなので、アクセントになっていいですよ。

    ビストロ プロ クロッグBistro Pro Clog

  • サイズ:22cm~29cm
  • 最もゆとりのある「ゆったりタイプ」
  • 値段:5,980円(税抜)
  • カラー:2色
    ・ブラック
    ・ホワイト
  • 履きやすさ:レベル2

▼画像クリックで上下横斜めの拡大もご覧になれます▼

ネリア プロ クロッグ ウィメン:Women’s Neria Pro Clogs レディースクロックス ワークシューズ

ネリア プロ クロッグ ウィメンはクロックスワークシューズの中で一番履き心地がいいレディースワークシューズ。

かかとをすっぽりと覆うので安定感があります。

低反発素材のインソールと2重のクロスライト素材の3層構造なので、履くたびに足にフィットしますよ。

立ち仕事の多い女性にぜひ履いて欲しいクロックスワークシューズです。

    ネリア プロ クロッグ ウィメンWomen’s Neria Pro Clogs

  • サイズ:21cm(w5)~26cm(w10)
  • ややゆとりのある「リラックスタイプ」
  • 値段:6,480円(税抜)
  • カラー:2色
    ・ブラック
    ・ホワイト
  • 履きやすさ:レベル3

▼画像クリックで上下横斜めを拡大してご覧になれます▼

クロックス ワークシューズ:クロックスワークが人気の理由

クロックス ワークシューズは2007年に誕生してから、医療現場や飲食店を中心に人気が拡がり、今では機能性にデザイン性の高さも加わったことで、さらに注目を集めています。

最初は、飲食店向きのビストロ bistro・レディース医療用向きのマーシーワーク・オフィスでもOKのアリス ワーク alice workくらいしかなかったクロックスワークシューズですが、現在は種類がどんどん増えています。

【デザイン性】ワークシューズもオシャレに履きたい

クロックスワークと言えば、ブラックやホワイトの単色のイメージでしたが、オシャレなプリント柄のクロックス ワークシューズも登場したことで、購入層もぐっと広がりました!

レッドペッパー柄・グラフィック柄・ファイヤー柄などデザイン性の高い個性的でオシャレなクロックスワークは、仕事用というだけでなく街歩きにもぴったり!

そしてカラーはシンプルでも、デザインやシルエットがオシャレなクロックスワークシューズもたくさんありますよ。

【安心感】クロックスワークだけの特別仕様

クロックスワークの特長は大きく3つ【靴底・シビッツ用穴無し・かかとが深い】あります。

摩擦力が高く滑りにくいcrocs lock(クロックス ロック)を靴裏に使用!

滑りにくいから、飲食店の厨房などの水や油で濡れた床でも安心。

画像左がクロックスロックで右が通常のクロックスシューズの靴底
crocs-work-9

他のクロックスシューズのアウトソールと比較すると、いかにクロックスロックが滑りにくさの工夫をされているのか分かりやすい。

溝が細かく、それでいて床との接地面もたくさんありますね。

さらにクロックスの顔とも言える、甲の部分にあるシビッツをつけたり通気性をよくする穴があいていません。

crocs-work-8

飲食店の厨房で皿やフォーク・ナイフを落としたり熱湯が垂れても、穴が無く甲全体をしっかり覆ってくれるクロックスワークシューズだから、落下物からつま先を守ってくれるんです。

医療現場でも注射針などが落ちてきても安心なんですよ。

そして、通常のクロッグシューズよりもかかとが深くなっているので、かかとが固定され疲れにくくなるし、水が入ってくることもありません。

crocs-work-10

【履き心地】crocs 独自の特殊樹脂素材「クロスライト」

柔らかさ、履き心地の良さ、軽さ、防臭力の高いシューズを実現しているクロックスの核と言えるほど重要なクロスライト。

快適で履き心地のよいクロスライト素材なので、硬い床面での一日中立ち仕事の足への疲労や負担を少なくしてくれます。

それに、汚れても丸洗いできて乾きやすいから、清潔でありたい厨房や病院で履くのにピッタリですよ。

【正規品購入なら公式サイトへ】クロックス通販ならお得がたくさん

履き心地も様々で、それぞれ個性や機能が充実しているから、好みや用途別にお気に入りを見つけやすい!

ただ大人気のクロックスは偽物が出回ってしまうことが多いので要注意。

友人が「見た目はクロックスと変わらないから、安いのでクロックス風のシューズを買ったら、靴底が取れてしまった」と言っていました……。

最安値・激安に惑わされずにクロックス公式サイトで【正規品】をご購入くださいね。

安全・快適・履きやすさが必須のワークシューズだからこそ、クロックス 正規品を買いましょう!

クロックス ワークシューズ特集
icon

クロックス通販サイトなら、クロックス店舗でも実施していないセールを頻繁に開催しているのでお得に出会えるチャンスがたくさんありますよ。

クロックスセールは、本当にお得!

▼クロックス セールのお得ポイント▼

  • 大幅割引
  • 既に開催中のセールもさらに値下げ
  • 送料無料の場合アリ
  • セール品返品可能

クロックスのお得なセールページはこちら

セール品なのに返品可能ってスゴイですよね。

記事作成時にクロックスに問い合わせした際は【セール品返品可能】とのことでしたが、条件が変わることもありますので最新情報をチェックしてご購入くださいませ。

▼クロックス セールの勝ち組になるためには▼

実は……クロックスメルマガ会員限定で先行キャンペーンを実施しています!

無料登録できて、お得な割引クーポンももらえるクロックスメルマガ会員になれば、事前にセール情報を知ることができるので、スタートダッシュが大切なセールでも安心。

お得情報を逃さないためにもまだクロックス会員になっていない人は、この機会にクロックスメルマガ会員登録をおすすめします!

【もれなくクーポンがもらえる】クロックス無料会員登録はこちらから

メルマガ新規登録でお得なクーポンプレゼント

履きやすいクロックス ワークシューズをありがとうございます。
お悩み解決してニコニコ生活を目指します!ファッションと口コミ大好きにこ@ファッション悩み別解決館

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. […] 【クロックス隠れ人気シューズNo.1】 クロックスワーク シリーズは履きやすい疲れにくいから医療や厨房におすすめシューズ […]