【実物チェック】コンフォートクリックベルトの感想【口コミ高評価】

スポンサーリンク

コンフォートクリックベルトダイレクトテレショップ)は、微調節可能・使いやすいデザイン・口コミがいいベルトだからおすすめ 
コンフォートクリックベルト 口コミ 感想 ダイレクトテレショップ

テレビショッピング 通販 ダイレクトテレショップ販売のコンフォート クリックベルトを使い始めました(主人用)。

テレビCMで「穴が無いベルト」を知って、とても興味を持っていたんです。

チェックしてみると、コンフォートクリックベルトにはいろいろなメリットがありました!

  • 6mm単位でベルトのサイズ調節が可能
  • 座った状態でもワンタッチでサイズ調整が自由自在
  • ビジネスにもカジュアルにも年齢問わず使いやすいシンプルデザイン
  • 傷みにくく長期間使えるのでコスパがいい

コンフォートクリックベルトは、32段階のトラッキングシステムでワンタッチでサイズ調整が自由自在なので、快適なフィット感になります。

穴無しなのでベルト表面にもほとんど傷がつかず長く使えます。

ビジネスでもカジュアルでもフォーマルでも、女性でも男性でも学生でも年配の方でも使いやすいシンプルデザインも人気。

▼コンフォートクリックベルトはこんな人におすすめ▼

  • ベルトの長さがフィットしない
  • 食事をするとお腹がふくらんでベルトが苦しくなる
  • ベルトがすぐに傷んでダメになってしまう
  • ビジネスでもカジュアルでも使えるベルトが欲しい
  • 周りに気付かれずにベルト長さを調節したい

コンフォートクリックベルトの紹介サイトはたくさんありましたが、実際に使用している記事やオリジナル画像がほとんどなかったのでイマイチ参考になりませんでした。

そこでどこよりも詳しく、ダイレクトショップ公式通販サイトよりも詳しくご紹介していきます。

\販売数世界累計300万本突破!/
▼穴が無いベルトだから使いやすい・傷みにくい▼
スポンサーリンク

コンフォートクリックベルトの穴が無くてもベルトが留まる仕組み

ダイレクトテレショップで通販しているコンフォートクリックベルトは、なぜ穴が無いのにベルトとして使えるのかとっても不思議でした。

答えは簡単で、ベルトバックルの内側にあるでっぱりにベルト紐裏に施された凹凸がひっかかって留まっていたんです。

ベルト裏が全部ギザギザになっているのではなく、凹凸なのは20㎝だけ。

20㎝分は細くなっても太くなっても使えるということですね。(ベルトの長さは121㎝なので自分のウエストサイズに切って使う)

この20㎝部分に、32個の凹凸(サイズ微調節トラック)が約6mm間隔で付いています。

つまり、6mm単位でウエストの調節ができるので、どんな状態でもウエストにフィットするんです。

通常のベルト穴は2.5cm~3cm間隔なので1つ穴をずらすと苦しくなったりゆるくなったりで、ちょっとした微調整ができないから、どれほどコンフォートクリックベルトが便利か分かります。

一度留めるとしっかりと固定されて動きません。

でも、バックル前面部分を少し持ち上げればワンタッチでベルト位置を動かすことができるので、座ったままでも簡単に調節できますよ。

ご飯を食べてお腹いっぱいになったら、座ったままで周りに気付かれずにスーッとスライドさせてベルト位置をなおせます^^

\動画で紹介/
▼販売数世界累計300万本突破▼

コンフォートクリックベルトはベルト穴が無いので傷みにくい

主人は出掛ける時は毎日ベルトをしています。(仕事のスーツの時はもちろん、休日に穿くデニムやチノパンにもベルトをする派)

同じように見える似たようなベルトが6本ほどクローゼットにかかっていますが、使うのはほぼ1本と決まっています。

気に入った1本を使い倒して、また新しく買った1本を使い続けるというサイクルなので、他の5本は意味がなかった……。

結構な頻度で「ベルトが欲しい」と言い出すので、見てみるとベルト穴が広がって革がひび割れたり破れたりしています。

こんな状態でよく使っていたよね……と思うほど、ボロボロでビックリでした。
(オシャレに無頓着な男性のベルトは要注意かもしれません。
ぜひ、だんなさん、息子さん、お父さん、彼氏のベルトのチェックをしてあげてください。)

毎日同じ位置でベルト穴に通し、食事をしてお腹が膨らむとさらに引っ張られるので、そこだけに力がかかってしまうんですよねー。

それにベルト穴に通す時にベルト紐を曲げて入れ込むので、ひび割れや破れがおきやすい。

コンフォートクリックベルトには穴もないし、ベルトを通す時はそのままスーッと入れるだけで曲げることもないので、傷みにくい!

コンフォートクリックベルトの構造は6mm間隔で微調整できお腹にジャストフィットすることだと思っていたのですが、傷みにくく長く使えるからコスパがいいというのも大きなメリットだったんですねー。


ビジネスにも使いやすい高級感のあるコンフォートクリックベルト

「穴がない」「カチカチと動かす」ベルトということでイメージとしては、おもちゃ感覚のカジュアルなベルトだと思っていました……。

実物を見てみたら、良い意味でイメージと全然違っていた^^

  • 【カラー】ブラック / ブラウン
  • 【サイズ】
    バックル部分: 約8×幅3.5㎝
    ベルト部分:  約138.5㎝×幅3.1cm
    商品全長:   約146.5㎝(バックルとベルトの全長)

バックル部分もベルト部分も高級感があって、大人でもビジネスでも使いやすいかっちりとしたキレイめのデザイン。

コンフォートクリックベルトの広告写真が全て男性なのでメンズ用だと思いがちですが、女性が使っても問題なくかっこいいレディース ベルトとしてももちろん使えます。

ベルトを締めると穴が無いのに普通のベルトと同じビジュアルになるので全く違和感もありませんでした。

最初に見た時に「なんだ、これは?」と思ったバックルの先端にある1㎝ほどの飛び出した部分。

「これが無い方がシンプルに見えるのに、なんでわざわざ付けてるの?」と不思議だったのですが、ベルトをしてみたら分かりました!

この1㎝部分があると、いかにもベルト穴にピンを通しているように見えるんですよねー。

そしてベルトの素材は、牛床革(65%)、ボンデッドレザー(25%)、PU(8%)、PA6(4%)となっていたので「えっ、そこそこの値段がするのに本革じゃないの?」と思ってしまいました。

「床革」は馴染みが無かったし、「ボンデッドレザー」は聞いたことがあるけどイマイチよく分からなかったのでチェック。

  • 本革:革の最表面
    ・風合いがいいが、熱や水に弱い(色落ち・色移り)
    ・こまめな手入れが必要
  • 床革(とこがわ):革の2層目にあたる部位
    ・商品化する場合は表面加工されることが多い
    ・PU(ポリウレタン樹脂 )を+することで補強・撥水効果
  • ボンデッドレザー:再生革/リサイクルレザー(天然皮革を細かく砕き、樹脂などを混ぜて固めた素材)
    ・耐久性が高い
    ・耐水性に優れる
    ・加工しやすい

調べた結果、ベルトに関しては本革よりもコンフォートクリックベルトに使用しているような加工した床革やボンデッドレザーの方がよさそう。

カットした断面を見てみるとベルト素材が詰まっているといった感じで、きっちりしっかりしていて丈夫そう。

本革はニオイもあるし、水に弱いので色落ちや色移りも心配だし、なにより手入れをしないといけないので使用頻度の高いベルトには向いていないかも。

コンフォートクリックベルトは見た目は本革風で、強度があって撥水にもなっているので断然使いやすくていいですね。

落ち着いたシンプルデザインで高級感もあるので、ビジネスにもカジュアルにも使えるし、フォーマルにもピッタリ。

【長さ調節のやり方】コンフォートクリックベルトの使い方

コンフォートクリックベルトは、最初に自分のウエストサイズに合わせてカットして、バックルにベルトの先端を固定する作業が必要です。

  1. ベルト長さをカットして自分サイズに調節
  2. バックルロックを上げてベルトを取付

これさえしておけば、あとは快適にスイスイ使えますよ。

まずは、ベルトの長さ調節。

約71~約121cm(28~48インチ)という表記がありますが、カット目安メモリがついているサイズという意味なので、実際はウエスト71㎝以下でも使えます。

まず最初に自分のウエストサイズに合わせて切る必要があります。

約71~約121cm(28~48インチ)部分には、ベルトの裏面にインチ表記の切り取り線があるので、自分のサイズ+5㎝(2インチ分)の場所でハサミでカット。

「自分のウエストサイズが分からない」「わざわざ計測するのがめんどう」という場合は、今使っているベルトの長さとコンフォートクリックベルトの長さを合わせてカットしてもいいと思います。

できるだけまっすぐにカットしてください。(曲がっていると下で紹介するロックの固定がキレイにできない)

次にバックルの裏にあるロックを持ち上げて、カットしたベルト先端を奥まで差し込み、ギザギザの鋭いロック部分をベルトに食い込ませるように下げて固定。

この時にベルト先端が曲がっているとバックルとベルト紐がゆがんでしまうので注意。

ぐいーっと力を入れてバックルロックをベルトに食い込ませるから、力が加わった時に曲がってしまうこともあるので慎重に作業しましょう。

気を付けたつもりが先端が動いてゆがんでしまったので、食い込んだバックルロックをもう一度上げるのが大変でした。

爪を引っ掛けて上げようとしてもビクともしなかったので、ピンセットの先端を使ってなんとか上げました(薄くて硬い金属系のものを隙間に差し込めば上げやすい)

細かく説明したので作業が多そうですが、実際はウエストサイズ+5㎝にカットしてバックルに固定するだけなのでとても簡単です。

あとは、カチカチ動かして32段階のトラッキングシステムでサイズ調節が自由自在!

ウエストにピッタリとジャストフィットして快適に使えますよ。


コンフォートクリックベルトの口コミ

コンフォートクリックベルトの口コミ・評判・レビューもチェックしてみました。

  • ベルトの穴の位置を気にせずに使えるのはありがたい。
    また、バックルの形も良く、どんなシーンにも使えそうです。(ダイレクトテレショップ公式サイト)
  • ウェストサイズの変化に対応したベルトを探していたところコンフォートクリックベルトの存在を知った。値段もいいので、きっと期待に違わない商品だろうと信じ購入した。商品を手に取り、使うに従いそれが確信に変わった。カジュアルにもフォーマルにもバッチリである。ウェストサイズにぴったりの装着感は快適である。素材、作りも申し分ない。少々値は張ったが、いい買い物をしたと満足である。(ダイレクトテレショップ公式サイト)
  • ベルトの硬さ、幅など最高に良い。スライド調整も完璧で値段どうりの価値はある。(Amazon ダイレクトテレショップ)
  • ジャストフィットに調整できるのはとても快適。はずすときもワンタッチで簡単!(Amazon ダイレクトテレショップ)
  • 本当にコンフォートです!使いやすくて助かってます。色違いも購入したいです。(楽天市場 ダイレクトテレショップ店)
  • ベルトの長さで苦労していたが、これは一度セットすると一生使える優れ物。少々お高いが買い得商品(楽天市場 ダイレクトテレショップ店)

「従来の穴あきベルトはすべて捨てた」「一生もののベルト」と絶賛している人もいました。

父の日のプレゼントにしたところ、とても喜んでもらえたという嬉しい口コミも多かったですよ。

「高い」と思っていても、使い始めると「お買い得だった」に変化するのは、コンフォートクリックベルトあるあるのようです^^

いろいろな意見を知りたかったので悪い口コミも探してみたのですが、見事に良い口コミばかりで全く悪い評判を見つけることができませんでした。

ただ、コンフォートクリックベルトに関しての口コミをチェックしていたら、正規品ではない類似品や偽物のようなベルトがたくさんありました。

使い方が同じなら価格が安い類似品を購入したくなるのも分かりますが、「ニオイがカビくさくて廃棄したい」「ペラペラで使いものにならない」「箱がボロボロだった」「表記と長さが違っていた」「キズがついていた」「説明書がついていない」「歩くだけでずれる」「買って失敗した」と散々な口コミの数々でした……。

やはり値段の安いものは偽物の場合も多いので、気を付けてください。

一番安心なのは、正規販売店のダイレクトテレショップ公式サイトからの購入だと思います。

\販売数世界累計300万本突破!/
▼穴が無いベルトだから使いやすい▼

【まとめ】ダイレクトテレショップ コンフォートクリックベルトのおすすめポイント・人気の理由

最後にもう一度コンフォートクリックベルトのおすすめポイントをまとめてご紹介します。

コンフォートクリックベルト おすすめポイント
  • 6mm単位でベルトのサイズ調節が可能
  • 座った状態でもワンタッチでサイズ調整が自由自在
  • 快適なフィット感
  • 固定がしっかりしてどんなに動いても外れず安心
  • 強度があって撥水性の高い牛床革使用だが本革のような風合い
  • ビジネスにもカジュアルにも年齢問わず使いやすいシンプルデザイン
  • 父の日プレゼントや敬老の日などのギフトにも最適
  • 傷みにくく長期間使えるのでコスパがいい

ダイレクトテレショップには、「フレーバーストーンフライパン」「ジニエブラ」「首肩マッサージ器 グラネスファースト」など人気商品がたくさんあるのですが、コンフォートクリックベルトは数ある商品の中で常に人気ランキング上位にはいっています。

なんとなく地味に思えてしまう穴無しベルトですが、実は絶大な人気があるんですよねー。

ダイレクトテレショップ商品をたくさん使用しているので、他商品もぜひごらんください。

▼ダイレクトテレショップ 記事一覧▼

快適コンフォートクリックベルトをありがとうございます。ダイレクトテレショップ様より商品提供いただき記事にしました
ニコニコ生活を目指します!口コミ大好き40代にこ@にこにこ館

スポンサーリンク

シェアする