クロックス サイプラス 4.0の履きやすさを検証!旧モデルと比較

スポンサーリンク

クロックス サイプラス 4.0 ヒール ウィメン(cyprus 4.0 heel w)口コミ
crocs-cyprus-4.0  (7)
バージョンアップしたクロックス サイプラス 4.0は痛くない快適ヒールを履きたい方におすすめ!

幅広甲高外反母趾でも痛くならないクロックスのサイプラス4.0(9cmヒールサンダル)は、旧モデルのサイプラス3(cyprus Ⅲ)のバージョンアップ版です。

サイプラス3もずっと愛用しているので、新たに加わったサイプラス4.0と履きやすさの比較をしてみました。

詳細はこちら新作 サイプラス
icon

スポンサーリンク

クロックス サイプラス 4.0 ヒール ウィメン(cyprus 4.0 heel w)口コミ

クロックス サイプラスと最初に出会ったのは、初代サイプラスの時だから結構前になります。

身長143cmのおちびさんの母が履いていたんです。

やっぱり低身長だといろいろと大変みたいで(私も155cmだけど・・・)とにかく機能性を重視して少しでも高い踵のシューズを探していた時に、クロックス サイプラスに出会ったそうです。

本当は安定感のあるウェッジソールタイプの厚底サンダルを探していたらしいんだけど、サイプラスが気に入って即買いしたんですって。

でも、お婆ちゃん世代の母がこんなに高いヒールで大丈夫なのか心配で、「年齢的にこんなに高いヒール履いて、大丈夫なの?転んだりしたら危ないよ」と思わず言ってしまいました。

すると、母が「すごく履きやすいし、安定感があるから危なくないんだよ」と自慢するように言ったんです。

毒舌気質の母^^があんなに褒めるなんて、クロックス サイプラスってすごいんだなーってすごく印象に残りました。

その後、自分の中でクロックスブームが起きた時に真っ先に買ったのがサイプラス3。

そして、今回モニターさせていただいて新たに加わったサイプラス4.0。

ハイヒールサンダル界で最強ではないかと思うサイプラスの新旧対決をして履きやすさの比較をしてみました。


クロックス サイプラス 4.0とサイプラス3の履きやすさの比較

クロックス サイプラス 4.0 ヒール ウィメン(cyprus 4.0 heel w)とサイプラス3(cyprus III)を徹底比較してみました。

crocs-cyprus-4.0  (8)
ブラックのサイプラス3 VS ホワイトのサイプラス 4.0!

ストラップが痛くないクロスタイプに大変身

サイプラス3.0は、平行に3本あるストラップの中央を繋いだ形(漢字の「王」みたい)になっています。

ストラップでホールドしてくれるから安定しているんだけど、時々痛くなることがあったんですよねー。

甲高なので、真ん中のストラップ部分が窮屈で、時にはスレてしまうこともあって・・・。

9cmヒールのサイプラスを履くと、足首からキュッと持ち上がって短足&太めの脚がちょっとでもキレイに見えるから、すごくお気に入りなんだけど、長時間履くのはちょっときつかった。

でもサイプラス4.0になって、すべて解決!

履きやすさはそのままで、ストラップのデザインが大幅に変わったから、痛くなくなった!

crocs-cyprus-4.0  (2)
ストラップがクロスタイプ(ローマ数字のIXみたい)に変更されたから、甲高でも締め付けがなくスッキリ履けるんです。

ストラップの幅も広がったから、フィット感や安定感もさらにアップ!

どちらのサイプラスでも外反母趾部分がちょうど隙間にでるように上下にストラップがホールドしてくれているので、窮屈じゃないし、痛くない。
crocs-cyprus-4.0 (1)

ゴムストラップで快適さアップ

クロックス サイプラス 4.0 ヒール ウィメン(cyprus 4.0 heel w)だけの嬉しい工夫があります!

外側のストラップの付け根がゴムになりました。
crocs-cyprus-4.0 (7)

クロックスシューズは1cm単位だから、足の大きさに微妙に合わない場合があるんだけど、サイプラス4.0ならストラップゴムのおかげで伸縮するから、足にフィットしてくれます。

それに、甲高でも安心してスポッと履けて痛くならない!

さらにストラップの内側の直接肌に触れる部分が柔らかくなっているから、優しいフィット感!
crocs-cyprus-4.0 (10)
旧モデルのサイプラス3も一番上のストラップ1本だけが柔らかい素材。

でもサイプラス4.0はストラップの幅も広がり、クロスになっている2本のストラップが優しい肌触りだから、履き心地が随分違うんですよ。

9cmヒールがよりスッキリフォルムで大人キレイになった

サイプラス3はちょっとコロンとした丸みのあるヒールで、ちょっぴりボテっとした感じがしてゴツサを感じちゃうかも。
まぁ、これはこれで可愛らしいんですけどね。

サイプラス4.0のヒール部分はシャープになってスッキリしました~!
crocs-cyprus-4.0  (10)
足元がシュッとして大人ヒールって感じに見えるはず。

サイドから比べてみると、違いは一目瞭然。
crocs-cyprus-4.0  (14)
ヒールの太さも変わっているけど、靴底からヒールにかけてのラインが鋭角になってシュッとしていますよね。

普通は白と黒があったら、ブラックの方がシュッとして見えると思うんだけど、ホワイトのサイプラス4.0の方が断然キレイなフォルム!

サイプラス4.0の方がヒールが高く見えるし、長さがあるように見えるけど、両方とも約9cmヒールのW6(23cm)なんですよ(目の錯覚みたいに見える)。

幅広甲高外反母趾でも、痛くならずにスッキリオシャレなヒールを履くことができるなんて、ホント嬉しいっ!

履きやすいクロスライト素材は健在

クロックスシューズの一番のウリはなんといっても独自素材のクロスライト!

サイプラスもクロスライト素材だから、軽い履き心地と快適なクッション性です。

9cmもヒールがあるのに想像以上に軽い!

それに、足裏があたる部分がとっても柔らかくゴムのように衝撃を吸収してくれるから、走れるし、階段の上り下りもへっちゃら。

周りからは「おばさん、ヒールで走ったら危ないよ」って思われてるかもしれないけど・・・(^^;)
crocs-cyprus-4.0 (12)

サイプラス3よりもさらに素敵にパワーアップしたサイプラス 4.0 ヒール ウィメン(cyprus 4.0 heel w)の方がフォルムやシルエットのデザイン性履きやすさや疲れない快適性も圧勝です^^

crocs-cyprus-4.0  (29)
さぁ、サイプラス4.0を履いてお出掛けしましょう!

こちらのレビューもご参考になれば嬉しいです


クロックス サイプラス 4.0 ヒール ウィメン(cyprus 4.0 heel w)の購入はこちらから

詳細はこちら新作 サイプラス
icon

クロックス オンラインショップ

素敵なクロックス サイプラス4.0をありがとうございます。
足元の大人オシャレでニコニコ生活を目指します!口コミ大好き@にこ

スポンサーリンク

シェアする